館長ブログ

12 20

投稿者: admin
2018/12/20 8:32

12月中旬となり、年の瀬がせまってきました。あっという間の一年だったように思います。
先週、運転免許証の更新に 、近くの警察署に行ってきました。当日は、平日の月曜日だったので、それほど混んでいないと
思って、受付開始の30分以上前に到着したのですが、既にかなりの人が並んでいて、受付番号札は「10番」でした。
それでも、何とか第一回目の講習に参加することができたので、新しい免許証は受付後1時間くらいしてから受け取ることが
できました。これから、平成36年の初めまで5年間有効となっていました。しかし、来年の途中からは新年号に変わるjことに
なっていますから、年度の読み替えが必要になりそうです。改めて平成という時代を振り返ってみると、いろいろなことが思い
起こされます。昭和の終わりに結婚して、長女長男の二人の子供に恵まれました。その子供たちもずいぶん前に成人を過ぎ、
新しく二人の孫も授かりました。自分自身も3年前に、前の会社を定年退職した後に、 縁あっってふれあい館に勤めるように
なりました。これまで、大きな病気などせず、平成という時代を生きてこられたのは、幸運であったのかもしれません。
今年は母も他界しました。来年は新年号となりますが、新しい時代をどう生きていくか、とにかく健康には留意して、妻と元気に
年齢を重ねていこうと考えています。

Tags: